よくあるご質問

受験生のみなさんからいただいたご質問です。

ご質問などありましたら是非相談してください。

  • Q
    第2志望とはどのような制度ですか?【一般推薦入試,卒業生子女入試,一般入試・センター試験利用入試(大学)】
    A
    出願の際、第2志望として同一学部の他学科を志望できる制度です。第1志望の学科で合格点に達しなかった場合でも、第2志望の学科で合格点に達した場合、第2志望の学科で合格となることがあります。
  • Q
    選択科目によって有利不利はありますか?【一般入試】
    A
    選択科目は、各科目間で難易度による有利不利が生じないよう配慮していますので、自分が得意な科目で受験することをお勧めします。
  • Q
    1回の受験で複数の学部を受験(併願)することはできますか?【一般入試、センター試験利用入試(大学)】
    A
    一般入試I期・II期、センター試験利用入試I期・II期では、本学2学部を同一試験科目で併願することができます。ただし、センター試験利用入試で人間科学部健康栄養学科を併願する場合は、試験科目の指定があります。
  • Q
    調査書ではどのようなことを評価していますか?
    A
    成績(全体の評定平均値、学科特有の科目の成績等)、出席状況、学習やその他の活動への取り組みを中心に評価しています。
  • Q
    1つの入試制度での不合格が、他の入試制度の選考に影響することはありますか?
    A
    入試制度ごとに試験内容が異なるため、他の入試制度の選考に影響することはありません。
  • Q
    障がいがある場合の受験は可能でしょうか?
    A
    受験可能です。各受験生の障がいに応じて、できる限り配慮しますので、出願前に必ず本学アドミッションセンターに相談してください。
  • Q
    音楽実技検査とはどのような検査ですか?【幼児教育保育学科】
    A
    幼児教育保育学科を志望する人は、入試制度にかかわらず音楽実技検査(声楽・ピアノ)を行います。入学後の授業、実習等を受ける準備ができているかどうかをチェックするもので、楽譜を正しく読み取り、基本的な発声、ピアノの指づかいができているかなどの基礎的な技能を確認します。曲の難易度が合否に関係することはありません。
  • Q
    入学願書はどのようにしたら入手できますか?
    A
    本学のホームページや電話、FAXなどで請求を受け付け、送料無料でお送りしています。また、本学アドミッションセンターでもお渡ししています。
  • Q
    過去問題集はどのようにしたら入手できますか?
    A
    教学社発行『常磐大学・常磐短期大学 問題と対策』(赤本)が書店で販売されています。また、教学社のホームページでも購入できます。
  • Q
    合格者(入学予定者)への課題は出されているのですか?
    A
    AO入試(III期を除く)、一般推薦入試、課外活動推薦入試、指定校推薦入試、卒業生子女入試の入学手続完了者(延納手続を含む)を対象として、入学前課題を課しています。
  • Q
    オープンキャンパスに参加すると入試で有利になりますか?
    A
    本学では受験に際してオープンキャンパスへの参加を義務付けてはいませんので、特に有利ということはありませんが、学びの内容に触れたり、施設を見学したり、受験の志望動機をはっきりさせるよい機会となりますので、積極的に参加してください。
  • Q
    奨学金の制度はありますか?
    A
    「諸澤幸雄奨学金制度」など、本学独自の奨学金制度を設けています。その他、日本学生支援機構奨学金や茨城県奨学金などの奨学金をご紹介しています。
    詳しくは以下のページを参照してください。
    奨学金
  • Q
    特待生の制度はありますか?
    A
    本学で学ぶ心身・学術ともに優れている人に対し、授業料の一部を免除し、有為な人材の育成に資することを目的として、特待生制度を設けています。
    詳しくは以下のページを参照してください。
    常磐大学特待生制度
    常磐短期大学特待生制度