国際交流語学学習センター

TOEFL_iBT準備コース

お知らせ

コース紹介

The TOEFL iBT (Internet-Based Test) は北アメリカの大学での勉強・研究に興味がある人にはとても重要です。アメリカ、カナダのほとんどの大学においてTOEFL iBT のスコアが必要です。さらに、世界の多くの会社ではTOEFL iBTによって従業員の英語能力の評価をしています。常磐大学 TOEFL iBT準備コースは受験者のスコア向上を手助けするため、綿密に企画されています。

TOEFL iBTは[読む][聞く][話す][書く]の四つの技能に焦点を当てます。各質問において、テスト受験者は一度に三つの技能を使うことを求められます。そのため本コースでは複数の技能を同時に用いる訓練が行われ、とくに統合セクションの対策に重点が置かれます。また、受講生の意欲を引き出すために、プロの講師による個別指導が行われます。

常磐大学TOEFL iBT準備コースは、受講生の都合に合わせるため、二部構成になっています。 本コースでは、受講生の皆さまがテスト受験に必要な技能を身に付け、自信を持つことができるよう、次のような事に焦点を当てます。

1.語彙構築や効果的なノートの取り方の戦略と技術
2.テスト受験時の効果的戦略
3.テストセクションごとの技能向上
4.文法における最重要事項の徹底的復習
5.エッセイの練習とそのフィードバック
6.経験豊かな講師陣による少数個別指導
7.テストの時間配分指導
8.リスニング理解度向上のための練習
9.模擬テストの受験
10.即興でスピーキングできる技能向上のための練習
11.すべての分野へ速やかなフィードバック

TOEFL iBTの本試験につきましては、Prometric社のホームページからお申込みいただきますよう、お願いいたします。

常磐大学について

常磐大学は、人口27万人の茨城県水戸市の中心にほど近い、豊かな自然に囲まれた地にあります。英語学習を集中して行うには理想的環境です。東京からも特急で約1時間です。